トップ

救急搬送

病院での優秀な外科医の見分け方

内科や小児科、外科、精神科など複数の科が集合して成り立っている病院が非常に多いです。それぞれの専門領域に適した医師が研修医から教授まで多く在籍していますが、科によって優秀な医師の見分け方が異なります。病院に勤務する外科医の優秀さを見分ける単純な手法には、執刀数の多さが挙げられます。手術の技能は経験によって身に付く部分が非常に多いためです。みなさんが何らかの疾病により手術を必要とする場合には、同様の症例を経験した医師がいる医院を選択することが非常に望ましいです。執刀数については、HPなどに公開されていることもあるので、情報収集に努めましょう。

外科についての重要な知識

病院へ行くと色々な科がありますが、内科と外科の違いが分からない方も多いようです。内科は、薬物療法や食事療法などを用いて治療を行い、身体の中から治癒に向かわせます。薬を使って治療する風邪などは内科になります。外科は、手術を用いて外部からの治療を行い、病気や障害を治癒に向かわせます。麻酔とメスを使用して開腹手術などを行う場合に当てはまります。病院によっては、同じ疾患であっても、どちらの科でも診ることがあり、1人1人の疾患の状態によって、薬療法が必要、手術が必要などと、それぞれの科へ振り分けられる場合があります。

↑PAGE TOP

© Copyright 病院の優秀な医師とは. All rights reserved.