トップ / AEDで手遅れのリスク減

救急搬送

AEDで救える命について

公共機関を中心に広く設置されるようになったAEDは突然に心停止してしまった人を誰でも蘇生させることができる機械です。使用方法については機械を使用しようとした場合、自動音声の方法により知らせてもらえますので安心です。また、保健所などがAED使用法の説明会を一般向けに開催していることも多く、いざという時のために学んでおくと有益です。学校教育でも啓蒙がなされており、実際に一般人が使用して人を救った事例も少なからず存在します。

↑PAGE TOP

© Copyright 病院の優秀な医師とは. All rights reserved.